システム構築ソフトの選択#2 10/09/28

MetaTraderをかなり意識して作成されている「ストラテジートレーダーβ」の情報を拾い読みしてみました。この時の情報をメモしておきます。

MetaTraderとの比較をしている「Strategy Trader Advantages vs. MT4」という情報があり、MetaTraderの開発で苦労しているDebuggerが利用出来る事が記述されており、この情報をたどって行くと

Debugging in Visual Studios」というStrategy Trader情報ににたどり着きました。

内容的には、本家の情報を見ていただくとして、取りあえず試し事をメモしておきます。

1.Language Editorで“Debug”でコンパイル
2.チャートにインジケータ等を張り付け
3.Visual Studiosでプロセス “STStrategyTrader.exe”を指定してアタッチ
4.インストール時に指定したユーザに従って、FXCM Strategy Trader\SLServer\のしたのファイルをオープンします。
5.ブレークポイントを指定します。
6.止まってくれる事を祈ります。

試しに標準についていたRSIをコンパイルしてVisualStudiosで関数をhookしてみたのですが、いきなり例外で止まってくれました。

これは、これで前途多難です。

News


Blog

  1. pmd
    9月 28th, 2010 20:03

    うーん。ロットが0.01や0.1でもなく、1からというのも注意が必要ですね。
    間違ってボタンを押してしまったとたんスプレット分が飛びます。

  2. pmd
    9月 28th, 2010 21:38

    デモ口座を申し込んだ所、円建て500万円で1000通貨単位でした。