一回の取引限度額引き下げのお知らせ@マネックスFX 09/09/29

マネックスFXさんから、1回の取引限度額を変更する為に約款を変更しWebでログインするようにと連絡がメールできました。
これにより、計測側での対応も必要になります。

この様な制限を設けるということは、その筋のお客様が集まり始めたということが想像できます。

以下は一部引用です。
詳しくはhttp://www.monexfx.co.jp/news/news000371.htmlをご覧ください。

当社では、2009年10月16日(金)より、
一部取引につき1回の取引限度額を変更することとなりました。

これに伴いまして契約締結前交付書面の一部改訂をいたしますので、
お客様には、更新後の契約締結前交付書面をお読みいただくことが
必要になります。改定内容は以下のページをご参照ください。

http://www.monexfx.co.jp/news/news000371.html

2009年10月7日以降、取引システムにログインされる際、
更新後の契約締結前交付書面への同意を確認させていただく為の
同意ボタンを表示いたします。内容にご納得いただいた上で、
同意ボタンをクリックしてください。
(ご同意の確認画面では、『次回から同意書を表示しない』にチェックを
していただきますと2回目以降のログインの際は、確認画面は表示されません。)

携帯端末からの同意はできませんので、いったんPCからお取引画面に
アクセスしていただきますようお願いいたします。

またお電話でご注文を承る際には、口頭でご同意の確認を
させていただきますので、あらかじめご了承ください。

なお、本改定にご同意いただけない場合は、平成21年10月31日までに
下記「お問合せ先」へお申し出ください。
お申し出が無く期限が経過した場合、現行の「外国為替証拠金取引約款」
第40条に基づき、ご同意いただいたものとさせていただきます。

今後も、サービスのさらなる向上を目指して参りますので、
引き続きマネックスFXをご愛顧賜りますよう、お願い申し上げます。

News


Blog

タグ:
  1. pmd
    9月 29th, 2009 09:20

    「2009年10月16日(金)より」ってありますが、何時からをハッキリしてもらえないと携帯電話の人など事前準備ができずに困ってしまうと思うのです。
    どうしたものでしょうね。